2012年11月7日水曜日

【シングル】バンドリⅠ





バンギラス
持ち物:こだわりハチマキ
特性:すなおこし
備考:-
パラメータ:191-198-130-*-131-93
技:おいうち/かみくだく/ストーンエッジ/ばかぢから
特徴:
・A187の地震を強高乱数耐え
・C182眼鏡流星群1.5発を強高乱数耐え
・ハッサムやブルンゲル、エアームドなどを抜くためのS93
・A190以上で鉢巻バンギとしての性能を確保

ドリュウズ
持ち物:ふうせん
特性:すなかき
備考:-
185-187-81-*-85-154
じしん/アイアンヘッド/いわなだれ/つるぎのまい
特徴:
・A182の逆鱗2発を確定耐え
・C122までの波乗りを確定耐え
・C146までの不一致大文字を確定耐え
・H177-B120を地震で確定2発
・H177-B151をランク4のアイアンヘッドで弱高乱数1発

ラティオス
持ち物:こだわりメガネ
特性:ふゆう
備考:めざ格個体 31-31-30-30-30-30
157-*-100-181-130-177
りゅうせいぐん/サイコショック/めざめるパワー/ねごと
特徴:
・A181インファイト2発と1/8ダメージを強乱数耐え
・C118までの不一致冷凍ビーム2発を確定耐え
・C177のめざ氷を中乱数2発耐え
・A200ハッサムのランク2バレットパンチを強高乱数耐え
・耐久無振りバンギラスをめざめるパワーで中乱数1発

ハッサム
持ち物:ゴツゴツメット
特性:テクニシャン
備考:最遅個体
177-179-132-*-108-63
バレットパンチ/とんぼがえり/はねやすめ/ねごと
特徴:
・H155-B126のBランク1キノガッサの身代りを確定破壊
・バレットパンチと下記のスイクンの波乗りで4振りドリュウズを確殺
・C182の眼鏡流星群1.5発を強高乱数耐え

スイクン
持ち物:オボンのみ
特性:プレッシャー
備考:配布個体
207-*-176-117-136-95
なみのり/れいとうビーム/おいかぜ/ぜったいれいど
特徴:
・A200鉢巻逆鱗2発を弱高乱数耐え
・A187のランク2ジュエル地震を強高乱数耐え
・C161眼鏡キングドラの雨ハイドロポンプ2発を強高乱数耐え
・C182眼鏡流星群1.5発を弱高乱数耐え

キノガッサ
持ち物:いのちのたま
特性:テクニシャン
備考:-
135-200-101-*-80-122
マッハパンチ/タネマシンガン/めざましビンタ/キノコのほうし
特徴:
・A182の一致120技を中乱数耐え
・C126までの不一致冷凍ビームを確定耐え
・H207-B162までのスイクンをタネマシンガンで確定3発
・Sを維持した全ての耐久調整ドリュウズをマッハパンチで確定1発


シングル63は、相手より先に有利な対面で攻撃し倒せなかった相手の攻撃を最小限に抑える主導権を握った
サイクルを繰り返せばかなり勝ちやすくなるルールです。
その一環として王道コンビであるラティハッサムがあるわけです。
したがって、シングルはラティハッサムが綺麗に回れば勝てるルールとも言えます。
しかし、当然のことながら今のシングル環境はボルトロスの電磁波テロやキノガッサの催眠ループ、
バンギラスの追い打ち、起点からの積み突破などによって、ラティハッサムが動きにくい環境になっています。
しかし、ラティハッサムの動きを阻害する要因にPT全体の構造でメタを張ることにより本来の
動きを再現することは可能です。
このバンドリはその動きを意識して練り込みました。
考察を深める段階で、このPTのドリュウズを霊獣ランドロスにしても同じような動きが実現出来そうでしたので、
そのランドロスの情報も付け足しておきましょう。

ランドロス
持ち物:こだわりスカーフ
特性:いかく
備考:フォルムチェンジ個体
175-189-110-*-100-155
じしん/ストーンエッジ/とんぼがえり/だいばくはつ


選出例

CASE1 相手のPTにバンギラスが存在し、キノガッサが存在しない場合
・スイクン キノガッサ ラティオス
・キノガッサ バンギラス ラティオス
・ドリュウズ バンギラス ラティオス
・ドリュウズ スイクン ラティオス

CASE2 相手PTにバンギラスが存在し、キノガッサが存在する場合
・ドリュウズ ハッサム ラティオス
・スイクン ハッサム ラティオス
・バンギラス ハッサム ラティオス

CASE3 相手のPTがニョロトノ キングドラ キノガッサ ランドロス ソーナンス +何か である場合
・キノガッサ ハッサム スイクン
・キノガッサ スイクン バンギラス
・キノガッサ ハッサム バンギラス
・ラティオス ハッサム バンギラス
・ラティオス スイクン バンギラス

CASE4 相手のPTから電磁波砂構成が読み取れる場合
・ドリュウズ ラティオス ハッサム
・ドリュウズ バンギラス ハッサム
・ドリュウズ スイクン キノガッサ

CASE5 相手のPTがユキノオー ガブリアス サンダー メタグロス スイクン ローブシンに類似している場合
・ラティオス ハッサム バンギラス
・ラティオス バンギラス ドリュウズ
・ドリュウズ バンギラス スイクン

CASE6 相手のPTにキュウコンとクレセリアが存在する場合
・バンギラス ドリュウズ ハッサム
・バンギラス ラティオス ハッサム
・ラティオス ハッサム バンギラス
・ラティオス ハッサム スイクン
・スイクン ラティオス バンギラス

CASE7 相手のPTがボルトロス キノガッサ ハッサム スイクン マンムー カイリューに類似している場合
・ドリュウズ バンギラス ラティオス
・スイクン ドリュウズ ラティオス
・ラティオス ハッサム ドリュウズ
・ラティオス ハッサム バンギラス


11/8追記:ほぼ同時期にこのPTを研究していた、だいあんさんも全く同じ構成のようです。
http://d.hatena.ne.jp/daian0721/20121030/1351612134#seemore
こちらのPTとの相違点などはよく参考になるかと思います。

11/19一部修正:キノガッサの技、きあいパンチ→めざましビンタ。
めざましビンタの威力はテクニシャンが適応されるようなので実質威力180、タイプ補正込で240となりきあいパンチより威力が高く、かつ対寝言ハッサムなどに応用が効きそうです。